青羽美代子オフィシャルサイト

今日は母の日・・・

本日

日本は母の日

いつも

私は思います

こういう「〇〇の日」の事

私には母がいます

残念ながら

もうこの世には

おりませんが。。。

なので

正確には

「いました」になるのでしょう。。。

私は結婚しました

でも

自分の子供が

「何が何でも絶対欲しい」

とは

思いませんでした

どちらかといえば

私は

子供より仕事を取りました

が、

しかし

世の中には

どうしても

「自分の子供が欲しい」

という人たちがいます

そして

その願いが叶わない人たちも・・・

または

何らかの理由で

「お母さん」と呼んでくれる子供が

自分より先に

この世を去ってしまった方々も・・・

いつも私は思うのです

そう呼びたくても

呼べない人がいる

そう呼ばれたくても

呼んでくれる人がいない

人たちが

いること。。。

だから

「〇〇の日」って呼び方

あまり好きじゃない

寂しい思いをしてる人が

いるんじゃないかと思うと

切なくなるから

一昨年のイチゴ

DSC_2142

DSC_2141

DSC_2140

放っておいたのに

実をつけました芽

 

Share on Facebook

コメント

  • よしみ |   5月11日

    なるほど、色々な、人生、考え方があるんですね
    。勉強になりました。m(._.)m
    美味しいイチゴができると良いですね。
    (=^ェ^=)

  • みよこ |   5月11日

    よしみさんへ
    あくまでも私は、ですけど。。。
    特に、そういう話題で盛り上がっている場所に、悲しい思いをしてる人がいるんじゃないかと、ついつい考えてしまいます、、、

    世話無しイチゴ♪今年は全然期待してなかったのに!!凄い生命力に脱帽です(*^^*)

  • 小中高が同じN |   5月17日

    小中高が同じNです。
    ブログ、楽しく読ませていただいてます。

    確かに、
    「母の日」に、悲しい思いをしている人は多いと思います。
    特に、親のいない子供たちには辛いでしょう。
    このため、幼稚園や小学校では「母の日」/「父の日」等のイベントは無くなる傾向のようです。

    私は、「母の日」は、母に感謝する日だと思います。(当たり前ですが)

    母親が健在の人、他界している人、
    喧嘩別れしている人、母を知らずに育った人、
    なかには、産みの母と育ての母が違う人。

    人それぞれ環境は違っていても、必ず母は存在します。

    母親が亡くなっていても、感謝をすることはできます。
    (思い出すだけでもいいと思います)
    離れていても、気持ちを伝えることはできます。
    喧嘩別れしている人には、
    仲直りのきっかけになるかもしれません。

    「母の日」は、母への感謝の気持ちを忘れないように、
    そんなきっかけを与えてくれる日だと思います。
    人それぞれ自分に合った「母の日」を過ごせばいいと思います。

    辛い思いをした人(特に子供たち)は、強く優しい人に育つと思います。

    楽天的かもしれませんが、
    私は、「○○の日」はポジティブに考えていいと思います。

  • みよこ |   5月17日

    小中高が同じNさんへ
    そうですね、私もそういう思いでいますよ。私の場合、特別な日を設けなくても、毎日亡き母に感謝していますけど。

    私はイベント化することが、どうかと・・・
    これも商戦ですから仕方ないですけどね((^^;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

:wink: :-| :-x :twisted: :) 8-O :( :roll: :-P :oops: :-o :mrgreen: :lol: :idea: :-D :evil: :cry: 8) :arrow: :-? :?: :!:

トラックバックURL: http://miyokofficial.com/blog/2652/trackback