青羽美代子オフィシャルサイト

奇跡の一本松

金曜日から

二泊三日で

岩手県に行って来ました

一関で朗読会です本

本当に

申し訳ないことに

震災以来

東北に来たのは

初めてです。。。

岩手県に呼んで頂いたので

ぜひ陸前高田のここに

お伺いしたいとお願いして

連れて行って頂きました

DSC_2182

いつも

テレビや新聞で見たり聞いたりしていた

「奇跡の一本松」

DSC_2184

駐車場からは歩いていきます

DSC_2202

手前の柱はベルトコンベア

DSC_2185

壊れた建物が生々しいです。。。

DSC_2186

写真からは静けさを感じますが

工事の音が聞こえています

DSC_2187

DSC_2190

DSC_2195

ここに7万本の松があったとは・・・

それを一瞬にして

消してしまう自然の驚異。。。

DSC_2197

DSC_2191

手前には献花台とライトが

設置されています

夜になるとライトアップされるのでしょうか

暗くて淋しくならないように

DSC_2193

とても大きな松です

この松から声が

聞こえて来るようです

「私はたった1本になってしまったけど

生きている限り

ここに根を張って頑張る

同じ思いをしている人が

たくさんいるから

私は頑張る

私を見て

希望と勇気を持って欲しい

生きている限り

使命があるんだよ

だから

私は頑張るよ」

 

 

 

Share on Facebook

コメント

  • よしみ |   5月30日

    東北の方には、不自由もありましょうが、頑張って下さいねと、唱題をあげさせて頂きます。
    それにしても、奇跡の松、凄いです。感動しました。m(._.)m

  • みよこ |   5月30日

    よしみさんへ
    そうですね、東北の方々には「忘れてないです」とお伝えしたいです。。。

    しかし、衝撃的な事実を知りました。。。
    この松・・・実は作り物なんだそうです。。。
    海水に浸かった松は、やはり死んでしまって・・・これは、その松の皮を剥いで、鉄筋に貼ってあって・・上の方は完全な作り物で・・・
    これを残すのに、何億もお金がかかって・・・維持費も毎年掛かる・・・
    これを作らなかったら、仮設住宅がかなり建ったとか。。。
    でも、これを残したお陰で、近くにお土産物とかお茶するところが出来て、そこで働いている方々もいて・・・
    複雑な気持ちになりました。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

:wink: :-| :-x :twisted: :) 8-O :( :roll: :-P :oops: :-o :mrgreen: :lol: :idea: :-D :evil: :cry: 8) :arrow: :-? :?: :!:

トラックバックURL: http://miyokofficial.com/blog/2669/trackback