青羽美代子オフィシャルサイト

タイトル画像

ブログ

YouTubeにお話UP

グルメなペリカン

グルメなペリカン1

 

https://youtu.be/41NkSmv5T2

久しぶりに映画以外のUPうれしい顔

かわいいお話ですハートたち (複数ハート)

子供も大人もお楽しみくださいるんるん (音符)

黒ハート青羽美代子YouTubeチャンネル黒ハート

ホームページ内にはリンクもございますグッド (上向き矢印)グッド (上向き矢印)

頻繁にUPしてませんがあせあせ (飛び散る汗)

チャンネル登録して下さったら嬉しいですハートたち (複数ハート)ハートたち (複数ハート)ハートたち (複数ハート)

どうぞよろしく~わーい (嬉しい顔)

映画「パブリック 図書館の奇跡」

 パブリック図書館の奇跡

米オハイオ州シンシナティの公共図書館で、

実直な図書館員

スチュアート(エミリオ・エステベス)が

常連の利用者であるホームレスから

思わぬことを告げられる。

「今夜は帰らない。ここを占拠する」。

大寒波の影響により路上で凍死者が続出しているのに、

市の緊急シェルターが満杯で、

行き場がないというのがその理由だった。

約70人のホームレスの苦境を察したスチュアートは、

3階に立てこもった彼らと行動を共にし、

出入り口を封鎖する。

それは“代わりの避難場所”を求める

平和的なデモだったが、

政治的なイメージアップをもくろむ

検察官の偏った主張や

メディアのセンセーショナルな報道によって、

スチュアートは心に問題を抱えた

“アブない容疑者”に仕立てられてしまう。

やがて警察の機動隊が出動し、

追いつめられたスチュアートと

ホームレスたちが決断した驚愕の行動とは…

 

**************

 ラブストーリーから離れて(笑)

今回はこの映画わーい (嬉しい顔)

こういう問題きっとあまり報道されないけど

どの国にもあるんだろうな・・・

マスコミのいい加減さはどの国も一緒だぷっくっくな顔

それに振り回されない自己を

築かなければいけないexclamation

映画「ラブ・フラワー」

 ラブ・フラワー

愛の花、咲かせてみせる!

真実の愛を見つけた時にだけ咲く神話の花

ハートたち (複数ハート)“ハートオーキッド”ハートたち (複数ハート)

この幻の花を求め、

世界を旅していた植物学者のジェニーは、

ついにその苗を発見。

学会の発表に向けて準備を進めていた。

そんな中、

母親から実家を売却するとの連絡を受け、

ハートオーキッドと共に故郷カリフォニアへ。

今やリア充のジェニーだが、母校の前を通ると、

やはり学生時代に受けた残酷な仕打ちが甦ってきた。

憧れのシェーンから

プロムに誘われたと思っていたのに、

彼は何かと意地悪をしてきた彼女のアリソンと

参加したという苦い思い出。

そんなシェーンと

ひょんなことから再会する。

 

 

************** 

ラブストリートは疲れなくていいなぁ~あっかんべー

この単純さに、はまっていますうれしい顔

子供の恋と大人の恋はホントに違うねウッシッシ (顔)

大人になってから恋愛をするって

結構大変冷や汗 (顔)

純粋に恋が出来ることは

若い証拠??うれしい顔かもハートたち (複数ハート)ハートたち (複数ハート)

映画「奇跡が降る街」

奇跡が降る街

 

クリスマスイブの寒い夜、

ニューヨーク州の第1回宝くじ抽選会が行われていた。

当選金額は620万ドル。

そして

当選者はフランクという青年だった。

しかし彼は、

なぜか抽選会場をあとにし、

教会の前で荒れ狂っては窓を割って神父に暴言を吐き、

警察に捕まっていた。

警察としても、

なぜ幸運を手にしたはずの彼が

こんな状態に陥っているのか理由もわからず、

彼の話を聞くことに。

そして

フランクはいきさつを語り始めるのだった…。

『レオン』のダニー・アイエロと

『依頼人』のアンソニー・ラパリア主演、

出演陣の好演が光るファンタスチックな

奇跡を描く実話を基にした映画。

 

 

**************

ロマンスじゃないけど

この映画もハッピーエンドで中々面白かったうれしい顔

実話とは思えないわーい (嬉しい顔)

こういう人生の人もいるんだろうなぁ~~うれしい顔

私はくじ運もないし・・・冷や汗 (顔)

努力あるのみだなウッシッシ (顔)

それでも凄く困っている訳でもないしグッド (上向き矢印)

幸せなほうかなるんるん (音符)るんるん (音符)るんるん (音符)

悩み尽きないけどあせあせ (飛び散る汗)あせあせ (飛び散る汗)楽しい毎日だウッシッシ (顔)

映画「メカニック・ラブ」

メカニック・ラブ

油まみれでも、

そのままのキミが好き!

自動車修理を営む父に育てられたマデリンは、

自動車メーカーで働くキャリアウーマン。

ハイテク企業の若手CEOで恋人デヴィンを、

妹クレアの結婚式で家族に

紹介するはずがドタキャンされ、

マデリンは一人帰郷する。

実家では式を前に、

クレアがマリッジブルーになっていた。

そんなクレアへ、

父は亡き妻の愛車の修理をマデリンに託すことに。

その補佐に就いたのは、

工場で働くジェイクだった。

幼い頃からマデリンに好意を抱いていた彼は、

何かと彼女を手伝い、

結婚式の準備にも協力的だった。

そんな二人は次第に親密になっていくのだが、

その矢先にデヴィンが現れる。

 

 

 **************

自分のありのままの姿でいても

疲れないグッド (上向き矢印)

パートナーはそういう人でなきゃねハートたち (複数ハート)ハートたち (複数ハート)ハートたち (複数ハート)

主人以外の人は

やっぱりいないなぁ~~考えてる顔

つくづく感じる今日この頃冷や汗 (顔)

またしてもありきたりな

内容&結末の映画ですが

ハッピーエンドでめでたしめでたし黒ハート

わたくし

今世で新しい恋は無理だろうなぁ~~うれしい顔うれしい顔うれしい顔